柴田慶信商店

天然杉の白木の曲げわっぱです。
隅々を丸く仕上げ、無駄無くシンプルに、ひとつひとつ丁寧に作られた用と美を兼ね備えた白木のお弁当箱です。(二段のお弁当箱は食べ終わりましたら逆さにして収納できます。)
白木が、ご飯の水分を程よく吸収し、お米本来の甘みとうまみを増し、冷めても美味しさが保たれます。余ったご飯を入れて、おひつ代わりにも使えます。(桜模様の小風呂敷、今年の干支戌柄の竹箸と合わせてみました)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中